ここまで意識する人は少ないかもしれませんが、ストレッチをすることで、たたない原因を改善できる効果があります。

さすがに劇的に改善するような効果はありませんが、血行が良くなり健康にも良いので、始めてみる価値はありますよ。

ストレッチは、たたない原因の改善に効果あり

ストレッチの効果とは?

ストレッチには、下記のような効果が期待できます。

  1. 身体を柔らかくして全身の血行が良くなり代謝が向上する。
  2. 股関節の緊張をほぐす。
  3. 身体を柔軟にして事故やケガを防ぐ。
  4. リラックス効果がある。

特に①番の血行がよくなることは、たたない原因の改善に効果を発揮します。

体が硬い人は、どうしても血行が悪くなる傾向にあります。

特にまったく運動習慣のない中高年になると、体の硬さは自分が思っている以上ですよ。

ですので、たたないという大きな悩みまではいかずとも、EDになりやすいとされています。

だからこそストレッチで血行をよくすることは、たたない原因の改善に意味があるんです。

ストレッチをするのに効果的な時間帯とは?

ストレッチをする時間帯には、「寝起きと就寝前のどちらが良いのか?」という話題が上がることもあります。

ただしこの答えは簡単で、ストレッチをするなら夕方以降が良いとされています。

ストレッチをするのに効果的な時間帯とは?

なぜなら、朝は交感神経が優位に働いているせいで、筋肉がかたくなっているからです。

逆に夕方以降には、身体をリラックスさせる副交感神経の働きが優位に働き出します。

ですので、ストレッチをするなら夕方以降がいいんです。

特にお風呂あがりは、副交感神経の働きがより強く働いています。

つまりストレッチをする時間帯にこだわるなら、夜のお風呂あがりにおこなうのがベストです。

たたない原因を改善するオススメのストレッチとは?

学生時代のような柔軟体操にくわえて、股割りがオススメです。

本当は一番のオススメはヨガで、とんでもなく体が柔らかくなった経験があります。

たったの2ヶ月でですよ!!

しかし、ストレッチにかける時間が長くなるので、根気が続きません。

ですので、毎日数分程度で出来る柔軟体操と股割りが、オススメのストレッチとなります。

下記の動画を参考に始めてみてください。

まぁ最初からこんなに上手くは出来ませんけどね。

股もこんなにキレイには絶対にひらきません。

ただし継続することで、少しずつ体は柔らかくなっていきます。

また、ストレッチする時のコツとしては2つのポイントがあります!

それは、下記の2点です。

  • ゆっくりおこなう。
  • 痛気持ちいい強さ。

痛いと感じるほど強くやるのは、体を痛める傾向にあるのでオススメしません。

ゆっくりと自分のできるペースで続けてみてください。

もちろんストレッチだけでなく、精力剤などを合わせて飲むことで、血行の良さは何倍にもアップします。

たたない原因は、血行の改善が大きなポイントでもあるので試してみてくださいね。