僕もそうでしたが、たたないことで悩み始めた男性が、風俗に行くのは珍しいことではありません。

ですが、風俗に行ったくらいで改善できるほど、たたないEDの悩みは簡単ではありません。

むしろ個人的な経験から言えば、風俗に行けば行くほどに自信を失っていったようにも思います。

風俗に行ってもたたない原因は改善できない

風俗で練習してたたない悩みを改善するつもりが・・・

最初は、風俗嬢を練習相手代わりにして、たたない状態だけでも改善するつもりでした。

ですが現実は、そんなに甘いものではありませんでした。

風俗に行っても結局はたたないまま終わり、自信喪失につながっていただけでした。

特に3度目の失敗は、精神的にも結構きました!

その時は風俗嬢にしては珍しい美人が出てきたのですが、それでもたたないまま終わったんです。

風俗に行った当日は、昼からタバコを吸わないように我慢して、お酒も一滴も飲んでいません。

前日もしっかり寝てから行ったので、体調は万全でした。

しかしそれでも、たたないまま終わったんです。

1人目と2人目が可愛くなかったので、「きっとブスだからたたないだけだ!」と、自己暗示をかけていましたが、それは間違いでした。

正直、もう何をしても無理かもと思ってしまいました。

そこから先も何度か失敗して、3ヶ月目に心が完全に折れました。

僕が思う、風俗でたたない悩みを改善することの問題点

そもそも、日本の風俗については問題がいくつかあると思います。

例えば・・・

  • 写真と全く違う子が出てくる。
  • 実際の本人を見て選べない。
  • 可愛い子の比率が少ない。

一部の風俗店を除いて、このようになっている店が多いのが実態です。

とはいっても一般のサラリーマンが、「浅草の吉原」や「大阪の飛田新地」に頻繁に行けるようなお金はありません。

実際わたしは、月に数回だけ池袋の風俗に行くので精一杯でしたからね。

そしてさらに、

  • 初めての相手による緊張。
  • 慣れない雰囲気への緊張。

といった緊張感を感じてしまう人も多いでしょう。

実際、わたしも緊張しやすい性格なので、上記のように感じていたのは間違いありません。

失敗すればするほど傷は深くなる

さらに、40分や2時間といった時間内で、たたないまま終わったという失敗体験は、次のSEXへの恐怖を生み出します。

僕も、1回目の失敗よりも2回目、2回目より3回目の失敗の方が傷は深くなりました。

「あぁ俺って本当にEDになっちゃったんだな・・・」と、絶望した日のことを昨日のように覚えています。

失敗すればするほど傷は深くなる

また何度も失敗するにつれて、「今回もまた、たたないんじゃないか?」と、不安感ばかりが頭をよぎり、余計にSEXに集中できなくなります。

正直経験者としては風俗に行ったくらいで、簡単にたたない原因は改善できないと考えています。

EDは単純な問題ではなく、複数の原因が関係しています。

だからこそ生活習慣を正し、ED治療薬や精力剤など使い、経験を重ねることで、複数の原因を改善していく必要があります。

僕が色々試してきたように、一つ一つたたない原因を改善することで、あなたのEDは改善していきます。

時間は少しかかるかもしれませんが、EDは治らない症状ではないので安心してくださいね。