当サイトでも紹介している、バイタルアンサーやプロキオンを3ヶ月試してもダメな場合、ED治療薬の処方が必要かもしれません。

その場合病院に行くなら、選択肢は泌尿器科かED専門のクリニックしかありません。

たたないことで悩んで病院を探すなら選び方が大切

たたない時は泌尿器科をオススメする理由

前提として泌尿器科は、尿管や男性の生殖器、膀胱などに関する治療をしてくれる病院です。

ですので男性の先生も多く、EDの患者さんにも慣れています。

僕が初めて行った病院はダメでしたが、都内で行った泌尿器科は全てEDの症状や患者さんにも慣れている様子でした。

他にはED専門のクリニックなどもあるので、そちらもオススメですよ。

その他の病院でも処方はして貰えますが、ED関係に慣れていない先生や、女性の先生が出てくる可能性もあります。

ですので知識がとぼしかったり、ED治療薬の処方一つに手間取る場合も多々あります。

病院選びは慎重に!

知っている人もいるかと思いますが、ED治療薬などの処方には保険が適用されません。

ですので薬代や診療代は、病院任せとなっています。

これは、病院によって値段もバラつきが大きいということでもあります。

ですので、診察代が0円のところもあれば、3,000円くらいのところもあります。

またED治療薬の料金も、1.5〜2倍以上変わる場合もあるんです。

だからこそ病院選びは、かなり慎重におこなう必要があります。

ただでさえED関連で病院に行くのは恥ずかしいはずなので、誰だって失敗はしたくないですよね。

僕がやってしまった病院選びの失敗体験

僕が初めて選んだ病院は、家の近くにあったメディカルクリニックでした。

その時は知識がなさすぎたのもあったのですが、そこは診察料が3,000円もしました。

さらには頼んでもないのに、心電図とレントゲンとED治療薬の料金を取られました。

僕がやってしまった病院選びの失敗体験

しかもその泌尿器科は、再診料まで要求してくる上に、ED治療薬は一錠しか処方してもらえませんでした。

それだけで約5,000円です。

しかも小言まで言われて、とてもじゃないですがまた行こうとは思えませんでした。

正直、気分は悪かったです。

ED治療薬は処方される薬代以外は無料

それなりに名前が通っている泌尿器科やED専門のクリニックなら、ED治療薬以外は無料なのが常識です。

ただし一部のクリニックや泌尿器科では、ぼったくりっぽくなっている所もあります。

だからこそ、病院選びはとても重要なんです。

余計なお金を取られたり不快な思いをしないで済むよう、評判の良い病院を選んでくださいね。

ちなみにココでは書きませんが、5,000円くらい取られた病院と実際に行った病院についても、直接メールをくれればお答えします。

都内に住んでいる人にはオススメの病院が2つあるので、気軽に相談してみてください。

ただしED治療薬には副作用がつきものなので、まずは精力剤を試すのをオススメします。

ですが、もし精力剤では効果の出なかった人は、病院での診察とED治療薬の処方を考えてみるべきかと思います。