あなたのアソコは勃起した時、どの程度の硬さになりますか?

実は、勃起した時の硬さだけでもEDかどうかの目安にはなるんです。

自分のことをEDではないか?と感じている人も、そうでない人も一度はチェックしておいてくださいね。

予想外の真実に気づくかもしれませんよ。

勃起した時の硬さでEDかどうかの目安になる

EDの硬さの目安とは?

EDには目安となる硬さがありますが、この時に指標となるのがEHSです。

EHSとは、勃起の硬さスケールとも言われていて、性交時のアソコの硬さがEDの目安具合になるというものです。

  • グレード0:陰茎は大きくならない。
  • グレード1:陰茎は大きくなるが、硬くはない。
  • グレード2:陰茎は硬いが、挿入に十分なほどではない。
  • グレード3:陰茎は挿入には十分硬いが、完全には硬くはない。
  • グレード4:陰茎は完全に硬く、硬直している。

引用:勃起の硬さ指標 EHSとは|ファイザー

この目安は果物に例えられていて例えられています。

もちろんグレード0の人は、疑うことなく完全なEDです。

グレード1:こんにゃく

この状態は性行為がまったく出来ない状態なので、ED確定です。

大きくはなるので大丈夫では? と本人は思っているかもしれませんが、EDとはアソコが大きくならないことだけではありません。

性行為が満足にできない人のことをEDと呼びますので、すぐにでもED治療薬を飲む。

もしくは生活改善と精力剤のコンビで改善していく努力が必要です。

グレード2:みかん

挿入に満足でないレベルのEDも、グレード1と同様にEDです。

オナニーで半立ちの状態にて、射精しているような人に当てはまります。

このレベルの硬さしかない男性は意外にも多く、かつての僕も「みかん」と同じくらいの硬さでした。

グレード3:グレープフルーツ

挿入はできますが、ちょっとしたことで中折れしやすくなっている状態とも言えます。

例えば、疲れやストレス、お酒といった外的要因でも勃たなくなったり中折れしやすくなります。

毎回ではなくても失敗することがあるのなら、軽度のEDと言えます。

グレード4:りんご

まずまず問題はないと思いますが、測定した時の状態が性交時ではなく、朝起きた時などであれば問題ありです。

肝心なのは性行為の時の硬さです。

この時にアソコが硬くならないのは、心因的なことが原因にせよ一種のEDと言えます。

EHSの勃起の硬さスケールは、信用性も高くEDの目安にはなりやすい指標です。

しかし、この目安だけで全てがわかるわけではありません。

不安な方はED治療薬を処方してもらったり、精力剤で根本からパワーアップするなど、日々の努力で改善していく必要がありますよ。

ちなみに精力剤は、自分に合うものを選んで続ければ、グレード4の硬さを性行為中も維持できるように変わります。

お悩みの人は一度試してみてくださいね。