たたないことを原因に悩む男性が、改善薬としてよく使うものに精力剤とED治療薬があります。

僕はどちらも利用経験がありますので、どちらにもある程度は理解があります。

特に、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類のED治療薬は有名ですよね。

ただし残念ながら、ED治療薬を飲んだところで必ずしも、EDの改善効果があるわけではないんです。

ED治療薬は、EDを完治させる薬でも誰にでも効果がある薬でもない

EDの改善効果があるのはその場だけ

ED治療薬は飲んだ瞬間に勃起するものでも、飲み続ければ勃起力が回復する薬でもありません。

飲んでから数時間後に勃起しやすくなる、一時的な改善効果しかありません。

また、性的な行動が起きないかぎりは勃起することもありません。

ただし、ED治療薬でセックスに成功したことで、自信を取り戻してEDが治る人はいるようです。

ED治療薬の効果は誰にでもあるわけではない

ED治療薬は、誰にでも使える薬ではありません。

例えば、高血圧の人にはED治療薬が飲めない人もいます。

他にもタバコを吸っている人や、うつ病の人とは相性の悪い薬です。

さらに、効果も100%の期待が持てるわけではありません。

基本的にはほとんどの人に効果があるようには作られていますが、服用の際は下記の点に注意が必要です。

  • 空腹時に飲む
  • 服用の前後にタバコを吸わない

上記の2つを徹底しなければ、効果は半減します。

僕も上記を守らずに、ED治療薬を飲んでもセックスでたたないまま終わった経験が何度かあります。

ED治療薬ではEDは完治しない

これはED治療薬の最大の弱点ともいえますが、バイアグラ等のED治療薬を飲み続けても、EDが完治することはありません。

なぜなら、バイアグラやレビトラなどのED治療薬には、ED状態を完治させる効果はないからです。

飲み続ければ、たたない原因の改善が出来ると思っている人もいるかもしれませんが、基本的には間違いです。

飲み続けたところで、EDの状態がよくなることもEDが完治することも、基本的にはありません。

ED治療薬ではEDは完治しない

バイアグラなどはED治療薬と呼ばれていますが、正確にはEDの一時的なごまかし薬です。

ほんの数時間で効果はなくなります。

さらに、飲み終わってから24時間は次のED治療薬を飲まないことが原則です。

安全にED治療薬を飲むには、そのような細かい意識も必要なんです。

むしろEDを完治させるのが目的なら、ED治療薬よりは精力剤の方が有効です。

精力剤は、体の中から勃起しやすい体質に改善してくれる役目もあります。

ですので根本的な、たたない原因の改善がしやすいんです。

もちろんED治療薬と違って即効性はありませんが、EDを完治させたい、たたない原因を完全に改善したいならオススメですよ。

すぐにでも試してみてくださいね。