ずっとアソコを触ってないと、まったくたたない。

触らないとアソコがすぐに萎える・・・

こういった悩みをかかえている男性は、決して少なくありません。

そしてそういった男性は、「自分はEDなのでは?」と自信喪失しているみたいです。

触らないとたたないのはEDなの?

若い頃に精力満点だった人ほど、この手の話には悩まされがちになります。

今回の内容をチェックして、当てはまるものがある人は要注意ですよ。

触らないとたたない原因は何?

アソコを触らないとたたない原因は、30歳を過ぎたあたりからは珍しくないようです。

触らなくても多くの人が勃起できるのは、20代特有なのかもしれませんね。

僕は20代の頃からダメダメでしたが・・・

主な原因としては、AVなどによる視覚刺激への慣れと男性ホルモンの低下が原因です。

AVでのオナニーで視覚が慣れすぎてしまったり、加齢やストレス、疲れによって男性ホルモンが低下していく・・・

そうなると、性欲も精力も低下していきます。

触らないとたたないのはEDなの?

難しい問題ですが、EDとは言えないかもしれません。

性行為が満足に出来ないのがEDなので、これもEDの前兆と言えなくもないですが、まだ大丈夫な範囲でしょう。

ただし中折れしやすかったり、触っても満足にたたないのであればEDとなります。

フル勃起を維持できるかがポイントです。

どうすれば触らなくても勃起する?

触らないとたたない原因になっている件は、視覚刺激への慣れと男性ホルモンの分泌を増やすことが改善の鍵です。

その為には、まずはAVでのオナニーをしすぎないこと。

そしてオナニーをする時には、無理やり勃起させてすぐに射精させないことが大切です。

これらによって、イメージ力が鍛えられます。

どうすれば触らなくても勃起する?

さらに男性ホルモンの分泌を増やすために、下記のことを実践してください。

  • 健康的でバランスの良い食生活
  • 質の高い睡眠と疲れの解消
  • ストレスの解消
  • 適度な運動や筋トレ
  • タバコなどの生活習慣の改善
  • アルギニンやシトルリンの摂取

かなり手間ではありますが、男性ホルモンは加齢や生活習慣によって分泌が低下していくものです。

その為、普通に生活しているだけでは精力も性欲も低下します。

触らないとたたないのは、男性ホルモンの分泌低下が関係しているのも理由の一つです。

だからこそ手間でも、上記のことを実践していく必要があります。

ただしどうしても難しい、面倒だという人には、精力剤という手段もあります。

精力剤にはアルギニンやシトルリン、マカや亜鉛といったものを含むのが一般的です。

飲み続けるだけで男性ホルモンの分泌がすすみ、たたない原因の改善になるのでオススメですよ。

興味のある方はぜひお試しください。