前戯の時はちゃんと勃起してたのに・・・

挿入前になると毎回たたない・・・

原因がわからずに、ずっと悩んでいる人もいるのではないかと思います。

今回は、前戯では大丈夫なのに挿入前にたたない原因と改善策の両方をまとめます。

当時の僕と同じで、悩んでいる人は少なくないと思うので要チェックですよ。

前戯中は勃起するのに挿入前に毎回たたない原因は何?

前戯中に勃起しているならEDではない?

まずはこの時点で誤解をしている男性が多いのですが、いかなる理由があっても結局たたない。

つまり満足感のあるセックスができない状態は、EDと判断されます。

ですので、前戯中にどんなにフル勃起していても、挿入前に萎えてたたないのであればEDです。

なぜ前戯中は勃起するのに挿入前になるとたたないのか?

前戯中に勃起しているのに、挿入前になるとたたないのは、緊張や過去の失敗トラウマが関係しています。

例えば・・・

  • セックスに緊張しすぎている。
  • 童貞の時に失敗した経験があって思い出す。
  • アソコを見られることが恥ずかしい。
  • 経験も少ないのに女性を満足させたいと考える。

こういったことが、挿入前にたたない原因になります。

前戯中は、あくまでもウォーミングアップです。

しかし本番の挿入前になると、上記のような原因でプレッシャーや不安を感じて、たたないことがあるのです。

これはセックス経験の少ない男性なら、十分にありえる事態で、心因性のEDや緊張性のEDと呼ばれています。

経験を積み、一度でも自信を取り戻すと改善する

前戯中はフル勃起でも、挿入前になるとたたないのは、経験値の少ない男性に起こりがちです。

これを改善したければ、とにかく経験を積むことが1番です。

経験を積み、一度でも自信を取り戻すと改善する

同じ女性でいいので、何回も失敗を乗り越えて、セックスの緊張感やプレッシャーに慣れてください。

ほとんど緊張しなくなり、リラックスした状態でいどめば、多くの場合は挿入前になってもギンギンでいれますよ。

その他には、手っ取り早く成功体験を積むことも大切です。

そこで有効になるのが、バイアグラなどのED治療薬です。

2錠で2,000円くらいなので、病院で処方してもらい試してみてください。

これで自信がつけば、その後のセックスはかなりラクになりますよ。

一度でも自信をつければ、あとは体の機能的な問題のみとなります。

精力剤などを使って勃起力を高めて、勃起を挿入前まで維持できるようにする。

ちょっとした刺激でも、勃起しやすい状態に整えることが大切です。

そうなれば、もし前戯中になえてもリラックス状態さえキープすれば、ちょっとした刺激で復活しますよ。

経験上ではこの方法で、多くのケースは改善すると思います。

挿入前にたたないことでお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。

個人的にはとてもオススメです。