動脈硬化といえば、なんとなく重大な病気のサインって感じがしますよね?

そんな動脈硬化は、たたない原因としても大きな影響力を持っていて、性行為においては邪魔な存在です。

たたないのは動脈硬化が原因

動脈硬化って何?

動脈硬化を簡単に説明すると、動脈が硬くなったりつまったりしている状態です。

動脈に弾力性や柔らかさがなくなるので、スムーズに血液が流れなくなります。

血液がスムーズに流れなくなると、勃起も起こりにくくなり、中折れをはじめとした「たたない原因」になります。

主に高血圧などの生活習慣病になった人にみられる症状で、脳卒中や心筋梗塞といった命に関わる病気のサインとしても知られています。

動脈硬化が、たたない原因になる理由

動脈硬化になると血管がせまくなり、血液の流れが明らかに悪くなります。

この血管の流れが「たたない原因」になる最大の理由です。

血流は勃起においてはとても重要で、血管がひろがって血液が海綿体にうまく流れ込まなければ、当然勃起はおこりません。

ですので動脈硬化になると、あそこがたたない悩みを抱えるようになるんです。

特に30代を超えて、中高年以降の男性には起こりやすい症状です。

それくらいの年代になると、血管も少しずつ老化して弾力性や柔軟性を失いますからね。

しかもペニスの動脈はとても狭いので、真っ先に影響を受けやすいんです。

またEDに詳しいお医者さんのなかにも、血流が一番大切とおっしゃている人もいるくらいです。

動脈硬化にならない為にも、ひとまずは動脈硬化の原因をよく知っておくことが大切です。

なんで動脈硬化になるの?

動脈硬化になる原因は主に生活習慣と加齢ですが、その他にもこんな原因があります。

  • 高血圧症
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • 肥満
  • 喫煙

これらの原因にくわえて、男性であれば動脈硬化にかかるリスクはさらに高くなります。

動脈硬化は予防も改善も生活習慣次第

動脈硬化の原因は、加齢をのぞけば生活習慣によるところがほとんどです。

高血圧症も糖尿病も高脂血症も肥満も、全ては生活習慣が原因で発症する症状だからです。

これらは、日頃から食生活を意識して運動の習慣を取り入れることで、十分に予防と改善ができます。

動脈硬化は予防も改善も生活習慣次第

ただし生活習慣は身についたものなので、すぐの改善は難しいかもしれません。

ですが、日頃の努力次第では十分に改善可能なので試してみてくださいね。

またED治療薬が血管をひろげる作用もあることから、動脈硬化の改善薬として注目されているというニュースも目にします。

週に1回程度の服用がいいみたいです。

バイアグラも最近はジェネリックが出来たので、比較的安く国内の医療機関でも買えるようになりましたよ。

さらにそれに加えて、精力剤まで飲んでいれば健康面でも精力面でも文句なしだと思います。

生活習慣もそうですが、ED治療薬も精力剤も続けることが大切です。

努力を続けて動脈硬化の改善が出来れば、自然と「たたない原因」まで改善する可能性は十分にあります。