10代といえば、初めての性行為を経験する人も多い年代ですよね。

ですが、そこでアソコがたたないという問題に直面することもあるんです。

そういった、10代特有のたたない原因と改善法をまとめました。

10代特有のたたない原因と改善法

10代なのにアソコがたたない原因とは?

これまでの経験から、10代なのにアソコがたたない原因のほとんどは、精神的なものです。

例えば、代表的なもので言えば緊張、他に不安やプレッシャー、萎縮などがあります。

そういった精神的要素によって、自律神経の交感神経が優位になって血管が収縮します。

血管が収縮すれば、アソコへの血流も悪くなり、勃起しなかったり中折れする原因になるんです。

これらを心因性のEDといいます。

その他に、生活習慣が悪化しすぎていて男性ホルモンが低下している人。

足ピンオナニーや、事故や手術失敗によるペニスの外傷が原因で、たたない人もいるでしょう。

しかし、圧倒的に多いのは精神的な理由からです。

10代でたたない人の改善法とは?

たたない原因として、最も多いのが精神的な理由です。

この状態を改善するには、女性との経験を積むのが最も手っ取り早いです。

経験さえたくさん積めば、セックスに緊張することもなくなります。

不安感やプレッシャーを感じることもなくなって、たたないこともなくなりますよ。

もしそれでダメだったとしても、ED治療薬までは必要ありません。

そもそも10代では、ほとんどのケースでED治療薬は処方してもらえませんからね。

10代の男性であれば、薬に頼らなくても精力剤とオナニーの改善で十分です。

ただし経験を積んだ方がいいのは間違いありません。

ですので経験を積みつつ、精力剤などでより勃起しやすい状態を作るのがベストな改善法だと思います。

10代でたたないのは気にするほどのことではない

周りに言わないだけで、たたない10代は全く珍しくありません。

僕もそうでしたし、他にも多くの人がたたない経験をしています。

10代でたたないのは気にするほどのことではない

カッコ悪いと思われるから言わないだけであり、そこまで珍しいことではありません。

特に童貞の時は卒業する前に何度か失敗します。

僕の場合も、童貞卒業には時間がかかってますよ・・・

あまりに気にしすぎると、次もたたないままだヤバいという不安から、次の失敗の原因にもなります。

まったく気にしないのは難しいでしょうが、ヤレるだけの準備をしたら深呼吸をして開き直るくらいの考え方がいいですよ。

ほとんどは時間が解決してくれる問題なので、安心してくださいね。